『経営者のためのクレジットカード』オススメご紹介!!

クレジットカードを作る際、自営業をしている人の場合普通の会社員よりも審査に落とされやすいです。

 

なぜかというとクレジットカード会社のほとんどの入会基準として安定した収入のある方という審査基準があるからです。

 

自営業の場合、月で給料が保証されているわけでもない、有給などあるわけない、仕事量(歩合)によって給料が決まるからです。

 

そんな人達の味方になってくれるカードが存在します。

 

それが、ビジネスカードとなります。

 

色々な優待とかもありますので、オススメのビジネスカードを紹介致します。

三井住友ビジネスforOwners

インターネット経由でお申し込み発券すると初年度年会費無料!

 

設立間してすぐに申し込み可能!!

 

色々なビジネスシーンでの優待もあり、ポイントも貯まるのでオススメです。

国際ブランド:Visa , Master

クラシックカード

年会費

   1375円(税込)   

カード利用枠

原則1050万円

旅行傷害保険

最高2000万円の海外旅行傷害保険

※事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

 

ゴールドカード

年会費

11,000円(税込)

カード利用枠

原則50〜300万円

旅行傷害保険

最高5000万円の国内・海外旅行傷害保険

※事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

 

プラチナカード

年会費

55,000円(税込)

カード利用枠

原則200〜500万円

旅行傷害保険

最高1億円の国内・海外旅行傷害保険

※事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

 

アメリカン・エキスプレス・ビジネスカード

設立間も無くても申し込み可能!!

 

空港ラウンジの利用が無料など様々な優待が受けれます。

 

外資家ならではの独自の審査基準であるため審査が不安な方にオススメのカードです。

利用可能額はカードによって違うのでは無く、個人の信用によって異なります。

 

グリーンカード

年会費

税込13,200円

旅行傷害保険

国内最高5,000万円補償

※事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

 

空港ラウンジなどの利用は同伴者1名まで無料

 

その他様々なビジネスシーンでの優待あり。

ゴールドカード

年会費

税込34,100円

旅行傷害保険

国内5,000万円 海外1億円補償

※事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

 

空港ラウンジなどの利用は同伴者1名まで無料

 

その他様々な「ビジネスシーンでの優待」あり!

プラチナカード

年会費

税込143,000円

旅行傷害保険

国内5,000万円 海外1億円補償

 

基本カード支払いをしていないと補償が得られないのですが、海外旅行中にカードでお支払いしていなくても最高5000万円の補償があります。

プラチナ・セクレタリー・サービス

このサービスは『あなたの秘書』のようなサービスです。

24時間365日カード会員からのご要望を電話一本で承ってくれます。

 

その他にも「プロテクションサービス」など幅広く様々なサービスが受けれるので年会費が安いです。

プラチナカードを持っておけばビジネスシーンにおいてほとんど困ることは無いです!!

 

まとめ

今日紹介したビジネスカードは『経営者として人気の高いクレジットカード』になります。

様々な補償』が得られ、そして券面もかっこいいです!!

もっと詳細を知りたい!と思った方は是非そのカードのページに飛んで行きご自分の用途に合った『最高の一枚』を手にして下さい!

皆様にとってより良いスマートライフになりますように!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました