『クレジットカードは何枚必要?』その疑問ににお答え!!

クレジットカードって何枚持っておいた方がいいの?って思ってらっしゃる方は多いと思いますのでその疑問にお答えしようと思います!

結論

私の考えから言うと、クレジットカードは2枚以上は持っていた方がいいと思います!

理由

クレジットカードには国際ブランドがあり(Visa,Master.JCB,American Express,Dinersなど)、お店によっては使えない国際ブランドがあり、お支払い時にクレジットカードを使えず、しぶしぶ現金払いに、、、って状態にもなりかねないので、複数枚持つことによってその問題を解決することが出来るからです!

 

他にもクレジットカードによって付帯するサービスや補償が違うので、メインで使ってるカードを補うためにもほとんどの人は二枚以上はクレジットカードを保有しています!

 

その中で一枚に絞った方が良いのか、複数枚持った方が良いのかのメリット・デメリットをお話ししていきたいと思います。

一枚持ちのメリット・デメリット

メリット

  1. 年会費が抑えられる。
  2. お金の管理がしやすい。
  3. 暗証番号の管理がしやすい。

デメリット

  1. 持っているカードの国際ブランドによっては使えないお店がある。
  2. 磁気不良などによってクレジットカードが使えなくなったときに替えが効かない。

複数枚持ちのメリット・デメリット

メリット

  1. お店で使える国際ブランドによって使い分けることが出来る。
  2. お持ちのクレジットカードによっての優待を受けることが出来る。
  3. メインで使っているクレジットカードが限度額いっぱいなどで使えなくなってしまったときに代えが利く。

デメリット

  1. お持ちのクレジットカードによっては年会費が発生し、維持費が高くなる可能性がある。
  2. お金の管理が難しくなる。

まとめ

クレジットカード払いが出来るお店でも、その利用するお店によっては、使えないクレジットカードの国際ブランドがあったりするので注意しましょう!

 

三井住友カードはデュアル発行をやっており、同時にVisaとMasterカードを持てて、二枚目が割引になったりするのでお作りすることをお勧めいたします。

 

その他にも国内外旅行によく行く方であればAmerican Expressを持っておくと快適に旅行が楽しめます。

 

筆者としましては色々な生活のシーンにおいてクレジットカードを2枚以上保有しておくと快適にお得になりますので絶対に2枚以上は保有することをお勧めいたします。

以上になります!

 

皆様にとってより良いスマートライフになりますように!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました